【墨田区】スカイツリーのふもと、保護犬と触れ合えるカフェ「温もりカフェ」ってどんなところ?

温もりカフェ外観向島3丁目、「温もりカフェ」に行って来ました。

実は、昨日発行されたすみだ区報にも取り上げられており、ご覧になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?温もりカフェ立て看板温もりカフェは、保護犬とふれ合えるカフェです。

お店の前には「只今のメンバー」の掲示がありました。温もりカフェメンバー

店内にはいると4匹のワンちゃんたちが一斉にお出迎えしてくれました。

入店したらまずドリンクを注文します。料金システムは、最初の一時間ワンドリンク+500円のお気持ち代、以降30分ごとに300円となっています。

温もりカフェワンメニュー

そして・・・後ろをふりかえると、早速、目があってしまいました・・・!チワワの「さく」ちゃん。温もりカフェワンちゃん2

チワワの「姫」ちゃんもいます。温もりカフェワンちゃん

ケージの中には店長の柴犬「レオン」ちゃんと「レナ」ちゃんがいました。レナとレオン

店内では、ワンちゃんたちと触れ合うもよし、ゆっくり休憩するもよしです。

温もりカフェ店内

「さく」ちゃんが最初近づいてきれくれたので、膝の上にのせたら「姫」ちゃんまでのってきてくれました。愛犬はいつもツンデレな柴犬、の筆者には歓喜の出来事でした。

温もりカフェの大サービス

入り口脇にはガチャがあります。こちら、ここだけにしかない温もりカフェのオリジナルグッズが入っているそうですよ。温もりカフェガチャ

そして店舗奥にはリボンマグネットが沢山貼ってあります。こちらは購入するとお店だけでなく、保護団体の応援支援となるそうです。色々な犬種のマグネットがありました!お気に入りがみつかりそう。リボンマグネット

筆者もかなりの犬好きと自負していますが、それ以上にオーナーの鳥海さんのワンちゃんたちへの愛情がとても感じられ、温かくて素敵なカフェでした。

温もりカフェはこちらです。

2021/10/12 08:01 2021/10/12 11:25
しもべ
ジモネタ墨田区
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集