【墨田区】すみだ北斎美術館は11月21日(日)を開館5周年を記念した墨田区民感謝デーとし、墨田区在住、在勤、在学の方の観覧料が無料です!

亀沢のすみだ北斎美術館は、2021年11月22日に開館5周年を迎えます。北斎美術館20210421

2016年11月22日に開館したすみだ北斎美術館(墨田区亀沢)は、浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)が生まれ、生涯のほとんどを過ごしたゆかりの地に位置しています。

開館以来、北斎の生涯と代表作を常設の展示において紹介するとともに、北斎及び門人の作品を中心に、その魅力を深掘りするテーマや、現代アーティストと北斎作品のコラボレーションをテーマにした展覧会を開催しました。総入館者数は10月31日時点で850,305人、85万人に到達したそうです。

開館5周年記念イベント情報 

<墨田区民感謝デー> 1121日(日)

11月21日(日)を開館5周年を記念した墨田区民感謝デーとし、墨田区在住、在勤、在学の方の観覧料を無料といたします。一般の方は通常どおりご入館いただけます。新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のため、混雑の際は入館制限を行います。

無料となる企画展:「学者の愛したコレクション ―ピーター・モースと楢崎宗重―」 ※AURORA(常設展示室)含む

※「楢崎宗重」の名前について、機種依存文字に該当するため通常の「崎」で代用しておりますが、「立崎」が正式です。

 

<開館5周年記念期間> 1121日(日)から1128日(日)まで 1122日(月)は休館

・「チラシで振り返る すみだ北斎美術館の企画展2016-2021

これまでの企画展を、各展覧会のメインビジュアルで振り返る動画を作りました。
オンラインでご覧いただけるほか、館内でも上映します。

・すみだ北斎美術館の「冨嶽三十六景」解説動画を館内上映

当館所蔵「冨嶽三十六景」について、高精細カメラによる約5分の映像とともに学芸員が解説。
オンラインでも公開します。(4K対応、制作:NHKエンタープライズ)

・すみだ北斎美術館1/100スケール立体模型が登場

建築家・妹島和世氏の設計による、すみだ北斎美術館全景の1/100スケール模型を展示します。

・ご来館の方へ、「冨嶽三十六景」のリーフレットをプレゼント

対象:当日観覧券をご購入の方。年間パスポートまたは招待券をお持ちの方。1名につき1冊プレゼントいたします。(配布数に限りがあります。)※11/21の墨田区民感謝デーで無料でご観覧の方も対象

北斎美術館看板

新型コロナウイルス感染予防・拡大防止のため、会期・開館時間・観覧料・イベント・講演会の開催など変更、中止の可能性がございます。最新の状況は、すみだ北斎美術館公式ホームページにて最新情報をご確認ください。詳細は開館5周年記念特設サイトをご参照ください。

すみだ北斎美術館はこちらです。
2021/11/19 08:01 2021/11/19 08:01
しもべ
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集