【墨田区】空飛ぶ車が東京スカイツリータウンにやって来る!7月15日(木)より 未来社会を体感できる展示会『Society 5.0科学博』開催

2021年7月15日(木)より、東京スカイツリータウンで『Society 5.0科学博』が開催されます。

JAMSTECと宇宙航空研究開発機構(JAXA)が全面協力し、宇宙と海洋という日本の科学技術のフロンティアが、東京スカイツリータウンでご覧いただけます。

日本が目指す科学技術・イノベーションによる2030年ごろの未来社会の姿「Society 5.0」について、日本の有する最先端かつ独創的な科学技術の展示物が総計200点以上も集結する、未来社会を体感できる展示会です

スカイドライブ

(画像はプレスリリースより)

注目を浴びている「空飛ぶ車」は4階 スカイアリーナ特設パビリオンにて展示。これは2020年8月に有人飛行試験に成功した「空飛ぶクルマ」の試験機、「SD-03」のフルスケール展示機だという事です。

ソラマチしんかい
先日お伝えした潜水艦「しんかい6500」はソラマチ広場に展示されています。

【墨田区】な?なに??突然、ソラマチ広場に潜水艦が現れた!その正体は??

来場できない方も、スマートフォン等からオンラインで体感できる「サイバー展示」も実施されるそうです。
この展示には公式WEBサイトからアクセスしていただき、会場にご来場できない場合でも、ご自身のスマートフォンやパソコンから、いつでも、どこからでも「Society 5.0科学博」に参加することが可能で、実際に東京スカイツリータウンを歩き、展示物を鑑賞しているようなバーチャル体験ができるそうです。詳しくは『Society 5.0科学博』のホームページをご参照ください。

会期は、2021年7月15日(木)~28日(水)の14日間です。どうぞお見逃しなく!

東京スカイツリータウンはこちらです。

2021/07/14 22:14 2021/07/14 22:14
しもべ
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 在宅勤務 WEBコンテンツの校正・校閲スタッフ募集中

号外net 全国で地域ライター募集