【墨田区】JR東日本が2021年春のダイヤ改正で終電時間の繰り上げ詳細を発表しました。気になる錦糸町、両国駅の終電時間はどうなるの?

両国駅総武線2020年10月21日、JR東日本は来年春、首都圏の17の路線で最大37分程度、最終電車の時刻を繰り上げると発表しました。
新型コロナウイルスの影響で深夜の利用客が減っていることや線路を保守する作業員の労働環境の改善が理由だとしています。夜の錦糸町駅気になるのは私たちが使う墨田区内錦糸町駅、両国駅の終電の時間です。総武線各停津田沼行きで16分程度(千葉行きだと23分程度)だとの事です。

具体的には

現行の津田沼行き最終の御茶ノ水発0時41分→両国発0時49分→錦糸町0時52分

御茶ノ水0時25分発→両国発0時33分→錦糸町0時36分に繰り上がるという感じでしょうか。

総武線各停御茶ノ水方面と総武線快速については繰り上げ路線リストには含まれていませんでした。

その他の路線など、詳しくはJR東日本のダイヤ改正における終電時刻繰り上げ等の概要について、をご覧ください。  

両国駅はこちらです。

錦糸町駅はこちらです。

2020/10/22 08:00 2020/10/22 08:00
しもべ
ジモネタ墨田区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集