【墨田区】錦糸町にシェアレストランを利用したシェアらーめん店が登場。違うお店のラーメンを一度に味わえる!

2020年10月1日、錦糸町にシェアらーめん店が登場しました。シェアラーメン外観以前は昼は、二郎系ラーメンの「麺屋三郎」夜は、海老ラーメンの「幻海」として営業をしていた二店舗が「夜に三郎が食べたい!」「昼に幻海が食べたい!」という声に応えて、二店舗とも終日営業をすることになったそうです。つまり一度に両方のラーメンを楽しめるということなんです。シェアラーメン店頭

幻海の特製海老ラーメンは・・・

数種類の海老を使った豊潤なスープに全粒粉の細麺を併せた一品で、塩味であっさり食べられるので女性にもオススメとのことです。低温鶏チャーシューや味玉など、自家製トッピングを贅沢に乗せた特製海老らーめんが1番人気だそうです

 

三郎ラーメンはガラスープに背脂の効いた醤油味でガッツリ乗った野菜と豚バラのチャーシューが特徴だそうです。ニンニクの有無、野菜の量、背脂の量などは調整可能だということです。シェアらーめんメニュー
麺もスープも全く違う方向性の二店舗の味が一度に楽しめて、面白いアイディアですね。

麺屋三郎・幻海さんはこちらです。

 

2020/10/13 17:00 2020/10/13 17:00
しもべ
ジモネタ墨田区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集